2008年2月7日

中学生の「体験学習」~渋谷区立松涛中学2年生~

イベント報告

「我が国の伝統・文化からお話や体験を通して、伝統の重みを学習し、自らの生き方について考える」という目的での、松涛中学「体験学習」に6名の生徒さんが来ました。
浴衣の着付け、挨拶の仕方、基本動作、日舞のお稽古、そして日本文化お話での2時間でした。皆来た時とは見違えるほど、礼儀正しくなって帰って行きました。

後日、生徒さん全員から「今回の体験を、勉強や生活に生かしたい」とのお礼状が届き、子供達が、日舞を通しての美への感情、礼儀正しさ等を実感し「日本文化で自分自身を磨く」という大切さと素晴らしさを感じてくれたことは、当教室としても心暖まる思い出が出来ました。


トップに戻る