2018年10月14日

第10回教養講座「おどるひとのための『古事記』」 - お知らせ

イベント報告 お知らせ

平成30年11月23日(金・祝)に舞踊教室にて第10回教養講座「おどるひとのための『古事記』」を実施いたします。

日時:平成30年11月23日(金・祝) 13:00〜
場所:当お稽古場
講師:木越祐希子氏

✨終了後持ち寄りパーティーを致します✨

講演内容

なぜ「踊る」の?踊るってどういうこと?
どうしてお稽古は辛いの?
どうしたら「うまく」なれるの?

日本最古の書物『古事記』を読み解くと、その答が見つかります。
私、木越と一緒に『古事記』をひもときましょう!
『古事記』に登場する神々の中でも一番最初に踊ったアメノウズメのお話を中心に解説致します😃
皆様にとって、踊りの起源や振りの意味、小道具や衣裳の原点こんなに古くからあったのか、と驚かれると思います。
今まで以上に楽しく踊りが続けられる様になっていただきたいと願います


木越祐希子


トップに戻る